# NASにデータを保存する

SonicDICOM® PACSはPACS Managerで指定されたパスにデータを保存します。
DICOMファイルはData PathとBackup Pathに、ログファイルはLog Pathに保存されます。
この記事ではDICOMファイルやログファイルの保存場所をネットワークパスに変更する手順を記述します。

SonicDICOM® PACSをインストールすると、SonicDICOM® PACSはサービス「DICOMApp」としてWindowsのサービスに登録されます。
デフォルトではこのサービス「DICOMApp」を実行するWindowsユーザーは「Local System」です。
Windowsの仕様上、この「Local System」はネットワークパスを利用できません。
そのため、SonicDICOM® PACSがネットワークパスを利用できるようにするには、サービス「DICOMApp」を実行するWindowsユーザーを変更する必要があります。

以下にその手順を記します。

1-1. コントロールパネルを開き、管理ツール > サービスを選択してください。

1-2. サービスの一覧にある「DICOMApp」を右クリックし、「プロパティ」を選択してください。

1-3. タブ「ログオン」を選択した後、「アカウント」を選択し、「参照...」をクリックしてください。

1-4. 「オブジェクトの種類の選択」の欄にSonicDICOM® PACSのサービス「DICOMApp」を実行するWindowsユーザーの名前を入力してください。
このWindowsユーザーは管理者権限を持っている必要があります。

1-5. Windowsユーザーの名前を入力し終えたら「名前の確認」をクリックしてください。
問題がなければ「OK」をクリックしてください。

1-6. 続けて、先ほど入力したWindowsユーザーのパスワードを入力してください。
入力し終えたら、「適用」をクリックしてください。

1-7. サービスの一覧にある「DICOMApp」を右クリックし、「再起動」を選択してください。

1-8. NASの設定を変更し、手順1-4で指定したWindowsユーザーのアクセスを許可してください。

1-9. 1-4で指定したWindowsユーザーがNAS上の任意のフォルダにアクセスできることを確認してください。

1-10. PACS Managerを使用し、ファイルの保存場所をネットワークパスに変更してください。
この時、PACS Managerを実行するユーザーとしてWindowsにログインしている必要があります。

1-11. 1-10でData PathもしくはBackup Pathをネットワークパスに変更した場合は、DICOMファイルをインポートし、正常にファイルが保存されることを確認してください。
手元に適当なDICOMファイルがない場合は下記のダウンロードページでサンプル用のDICOMファイルをダウンロードすることができます。
https://ja.sonicdicom.com/downloads/ (opens new window)

# 注意: Microsoft SQL Serverを使用している場合

SonicDICOM® PACSが使用するデータベースをMicrosoft SQL Server CompactからMicrosoft SQL Serverにアップグレードしている場合はさらに設定を行う必要があります。
Microsoft SQL Server上でも上記の1-4で指定したWindowsユーザーを追加し、必要な権限を付与する必要があります。

以下にその手順を記します。

まずはMicrosoft SQL Server Management Studioを起動し、「接続」を押してください。

左ペインのセキュリティ > ログインを展開してください。

この一覧の中に1-4で指定したWindowsユーザーが存在しない場合は以下の手順で追加してください。
存在する場合はそのWindowsユーザーを右クリックし、「プロパティ」を選択した後、2-4に進んでください。

2-1. 左ペインのセキュリティ > ログインを右クリックし、「新しいログイン...」をクリックしてください。

2-2. 「ログイン名」の欄で「検索...」ボタンをクリックし、1-4のWindowsユーザーを検索してください。

2-3. Windowsユーザーの名前を入力し終えたら「名前の確認」をクリックしてください。
問題がなければ「OK」をクリックしてください。

2-4. 左ペインの「サーバーロール」を選択し、「sysadmin」にチェックを入れてください。

2-5. 左ペインの「ユーザーマッピング」を選択してください。
データベースに「dicom」という項目がある場合は「db_owner」にチェックを入れてください。
ない場合は何もする必要ありません。

2-6. 最後にOKをクリックしてください。